HOME > 施工事例 > 東京都墨田区太平 KTビル様 空調改修工事3/3

東京都墨田区太平 KTビル様 空調改修工事3/3

施工日時:2015年4月~6月

電気・空調設備

実施したサービス

既設配管スペースでは新たに冷媒管が通せなかったので、未使用の不要な冷媒管を撤去後に新たに新設冷媒管を通す施工を行いました。

更新用ビル用マルチ空調機を選定して、屋上から各階への縦方向の冷媒管を再利用しました。分岐管を使用して新設用の冷媒配管を接続。既設の再利用により工期の短縮、コストの削減ができました。(既設の再利用には施工前に既設冷媒配管径(ガス・液)の確認が必要となります。新設室内機の必要配管径でない場合は既設撤去後に新規配管が必要になります。)

冷媒配管工事は、法律に則った旧冷媒の回収・破壊処理が必要であり、法令遵守は勿論のこと、耐圧テストの実施、冷媒配管ラインの漏れの確認(特に接続部の施工に注意)真空引き後の冷媒の充填をおこない施工を完了しました。

室外機17台、室内機53台の旧冷媒(HCFC)機器→新冷媒(HFC)機器への更新
新設配管距離約100mの工事を行いました。

お問い合わせ
施工実績一覧に戻る

top